移住・長期滞在者向け

【最新版】スウェーデンのパーソナルナンバーとIDカード取得ガイド

きこ
きこ
こんにちは!スウェーデン在住ママ、きこです。

 

読者
読者
ようやくスウェーデンに引っ越してきたよ!色々と手続きしないといけないけど、何からやれば良いの?

 

本記事は、スウェーデンへ引っ越されてきた方向けに

 

  • スウェーデンのパーソナルナンバーとは
  • パーソナルナンバーの取得方法
  • パーソナルナンバーが記載されたIDカードの取得方法

 

について、実際に私が取得した際の流れを元に紹介します。

 

きこ
きこ
パーソナルナンバーは現地の生活立ち上げの為に速やかに終えたい手続きです。頑張って取得しましょう!

 

スウェーデンのパーソナルナンバーって何?

<img src=”cat.jpg” alt=”スウェーデン パーソナルナンバー 申請”>出典:ウィキペディア

スウェーデンのパーソナルナンバー(スウェーデン語:Personnummer)は、その名の通りスウェーデンの個人番号です。

 

日本でいうマイナンバーと同じなのですが、正直、日本のマイナンバーとは比べ物にならないくらいスウェーデンではあらゆる場面でパーソナルナンバーが機能しています。

 

その他、日本と大きく異なるのは番号の規則性

日本であれば自分に全く関係ない番号が割り振られていますが、スウェーデンのパーソナルナンバーの場合、10桁のうち始めの6桁は生年月日(YYMMDD)。

最後の4桁は関係ない番号なので、もし覚えなければいけないとしても日本よりは難易度が低いですよ。

 

きこ
きこ
画像内の”890102″の部分が生年月日に当たります。

 

パーソナルナンバーはどんな所で使えるの?

あらゆる手続きにパーソナルナンバーが必要です。

 

パーソナルナンバーが必要な場所(きこの経験より)
  • 病院受診
  • 予防接種
  • 銀行口座の開設
  • ショップカード作成
  • 求人に申し込む時
  • アルコール購入時

 

もちろん日本のように税金関係とも紐付いています。(本来の目的)

スウェーデンの場合、何でもかんでもパーソナルナンバーを求められるので、10桁の番号に自分の全個人情報が詰まっていると思ってください。

 

パーソナルナンバーとIDカードはどうやって取得するの?

スウェーデンで生きるには最重要であるパーソナルナンバー。

スウェーデンに着いたら、一刻も早く取得したいかと思いますが、入手するまでに結構長いプロセスがあります。

 

日本のように最寄りの自治体に行けばOK!という訳ではないので、私が取得した際の流れを元に、全体の流れ⇒各ステップの詳細について説明させて頂きます。

 

パーソナルナンバー&IDカード取得の流れ

一連の流れはこのようになります。

 

  1. 現地に着いたら移民局で居住許可登録をする
  2. 居住許可カードを取得後、税務局にて住民登録&パーソナルナンバーを申請
  3. パーソナルナンバーを取得後、税務局にてIDカードを申請
  4. IDカードが発行されたら、税務局にて受取り

 

流れを見ただけで長いって思いますよね。

 

きこ
きこ
日本のマイナンバーであれば、4ステップもないので始めは意味が分かりませんでした(汗)

 

現地に着いたらまず移民局へGO

現地に着いたらまず移民局で居住許可登録を行う必要があります。

 

居住許可登録の流れ
  1. ビザ申請時に使用した移民局(Migrationsverket)からオンラインで訪問予約
  2. 予約日にビザ承認の書類とパスポートを持って予約した移民局へ
  3. 移民局にて指紋登録と写真撮影
  4. 居住許可(Residence)カードを後日郵送にて受領(登録⇒受領まで2週間ほど)

 

居住許可登録の際に持参した書類
  1. パスポート
  2. ビザ承認の書類一式

 

私の失敗談!訪問予約はお早めに&子連れの場合は渡航後2-3日後が良い!

ストックホルムの場合、移民局の訪問予約は1ヶ月先くらいまで空きがありません。

私は渡航翌日で予約をしておりましたが、娘の体調不良でリスケし(キャンセルもオンラインで)、再度予約が出来たので1ヶ月後にUppsala(ウプサラ)の移民局で、でした。

※Uppsala(ウプサラ)はストックホルムから電車で1時間ほど

 

1ヶ月先まで待てなかったので、かなり頻繁にPCをチェックし何とかキャンセル枠で訪問できました。

元から渡航翌日ではなく2−3日置いておけば良かったなと思っています。

 

大人だけであれば、渡航後なるべく早めの日程で予約するのが良し!

子連れは早めが良いけれど、フライトから子供の体調を考えて2-3日あけたほうが安全!

 

なお、私が行ったSundbybergs centrumにある移民局では、子供用のプレイルームがありました。

予約していってもそれなりに待ったので、子供は飽きずに遊べる場所があることは本当に有りがたかったです。

 

きこ
きこ
自分が呼ばれた時にプレイルームから引き剥がすのは大変でしたがね。

 

居住許可(Residence)カードを取得したら、税務署へ

居住許可(Residence)カードを取得しても、まだパーソナルナンバーおよびIDカードは取得できません。

 

今度は、税務署(Skattcerket)に行き、住民登録&パーソナルナンバーを申請します。

 

住民登録&パーソナルナンバー申請の流れ
  1. 税務署(Skattcerket)の”Move to Sweden(英語サイト)”から、事前に必要事項を入力
  2. 必要書類を持って、最寄りの税務署へ行く
  3. 後日郵送にてパーソナルナンバーを受領(登録⇒受領まで2週間ほど)

 

住民登録&パーソナルナンバー申請時に持参した書類
  1. パスポート
  2. 移住許可(Residence)カード
  3. 戸籍謄本(原本と英訳)

※スウェーデンには事実婚(サンボ)制度があるため、婚姻関係の証明に戸籍謄本が必要でした。

 

住民登録は大して待ち時間もなく、スムーズに終了しました。

待ちに待ったパーソナルナンバーが自宅に郵送されたら、ようやくIDカードの申請へ移ります。

 

パーソナルナンバーを取得したら、IDカードの申請へ

パーソナルナンバーの通知を受けたら、ようやくIDカードの申請が可能です。

 

IDカード申請の流れ
  1. 再度税務署(Skattcerket)のサイトから訪問予約&手数料SEK 400(5,000円弱)を払う
  2. 予約日に必要書類を持ち、予約した税務署へ行く
  3. 窓口担当者から引換書を受領(絶対失くさないこと!)
  4. 後日SMSにてカード準備が整った連絡を受ける(訪問⇒SMS受領まで1週間ほど)

※手数料の支払い方については、下記参照。

 

IDカード申請時に持参した書類
  1. パーソナルナンバーの通知書
  2. 移住許可カードまたはパスポート
  3. カード申請手数料の支払い証明

 

手数料の支払い方

初めての場合:手数料は高いですが、Forex bankという銀行であれば、スウェーデンの口座がなくてもForex bankの窓口で支払いをさせてくれます。

※担当者によってはNGを出す人もいるらしいので、パーソナルナンバーが必要なので!と交渉しましょう。

 

既に身内にスウェーデンでの口座保持者がいる場合:その方に銀行振込してもらい、明細を印刷してもらいましょう。

 

IDカードを受け取りに行く

きこ
きこ
長い道のりお疲れ様です。あとは、IDカードを取り行くだけで完了ですね!

 

IDカード受け取りついては、特に注意点はありません。

IDカードを申請した際の【引換書】だけ忘れぬよう、お気をつけ下さい。

 

IDカード取得の流れ
  1. SMS受領後、前回訪問した税務署へ行く
  2. 引換書とIDカードを交換、受領のサインをしてIDカードを取得する

 

IDカード取得時に持参した書類
  1. 引換書

 

まとめ

スウェーデンの生活に欠かせないパーソナルナンバーおよびIDカード。

これを持っていないと正直生活できません。

 

しかし、申請自体は4ステップもあり何回も移民局や税務署に行かなければいけないので本当大変です。

残念ながら取得への近道はないので、頑張って取得してみてください!

ABOUT ME
きこ
スウェーデン在住のアラサー。 夫と娘(3歳)と3人暮らし。 北欧生活は期間限定。 引きこもりですが、せっかくの海外生活なので楽しもうとアレコレ奮闘中。 (ブログもその1つ) 日本に帰ってチョコパイを食べるのが今から楽しみ!